冬のスポーツの一つでもあるスノボーは、山に雪がある時期に限られているために年間通して楽しむことはできませんが、それだけにシーズンが来るのを楽しみにしている人も多いスポーツです。
短いシーズン中にたくさんスノボーを楽しみたいという場合には、ツアーを利用してみるといいでしょう。



スノボーツアーには、電車を利用したプランも用意されています。専用のレールがあるのでマイカーで行くときのように渋滞に巻き込まれることもありませんが、電車が走っている時間は限られているものであり終電と始発の時間に合わせなければなりません。
しかし、バスツアーであれば夜に移動をするので就寝時間を移動のための時間として有効に活用することができます。

バスツアーは、夜の23時程度の遅めの時間に出発をしてゲレンデに直接向かいます。



仕事が終わった後に参加するにも十分間に合う時間であり、バスに乗ったら寝るだけの準備をして自宅を出発をします。乗車場所はいくつもあるので、家から近い場所を選べばとても便利です。

全ての乗車場所を経由して全員が乗り、高速道路に入るころには消灯となってカーテンが閉められ、電気も消されるので暗い中でゆっくりと眠ることができます。

朝のリフトが動き始める時間に合わせて到着するので、まだすいている時間からたっぷりスノボーを楽しむことができます。


その日は現地に一泊しても構いませんが、そのまま日帰りで利用することも可能なので、忙しい社会人にも人気があります。